大人同士の出会いをつなぐ掲示板

出会い掲示板の多くは大人の交流をメインに作られています。
これこそ、出会い掲示板の最大の特徴であり、出会い掲示板がヒットした最大の理由かと思われます。
まだ見ぬ異性とのメールを通じて思いを募らせ、出会いの日を思ってこの上ないわくわくや楽しみを抱えながら生きていくのは非常に楽しみのある人生です。

メールのやり取りを経て「今度一緒にご飯でもどうですか?」と約束を取り付けようものなら、その瞬間のときめきは最高潮!!初めて会う日、目一杯のおめかしをして最高に輝いているはずです。
そんなどきどきから大人の付き合いに発展させる事ができるのが出会い掲示板です。

出会い掲示板がなかった頃は、実際に街で声をかける事が当たり前でした。
しかし、時間をかけてナンパしても冷たくあしらわれたりと苦労ばかり…とてもじゃありませんが、大人の付き合いなど望めなかったものです。

しかし、出会い掲示板ならそもそもが出会いを求める人々の集まりですから、大人の出会いも気軽にOK!
もし出会い掲示板を利用していないのであれば、是非、今すぐ利用するべきです!


「よし!出会いをするぞ!」
と意気込んでみたものの、なかなか続かない人っていますよね?

真剣に出会いをしたいと思ってることは思ってるんだけど、どうも成功しないという人の方が多いんです。
それはなぜでしょう。

根気よく続けられなかったり、適切なサイトを利用していないからです。
いくら会えるといっても「出会い掲示板」です。神様ではないので、会えないことだってたくさんあります。メリットだけではないんです。

なのに、なにか勘違いしているのでしょうか。
どんな理由で続けることができないのでしょう。


◎すぐに返信がこないから諦めてしまう
1人の女性に猛アタックする人もいれば、複数の女性に一斉送信でアタックする人、方法は人それぞれです。
しかしすぐに返信がこないからといってすぐ諦めてしまう人がいます。

女性が1日に送られてくるメッセージの量をご存知でしょうか?
ものすごくたくさんの量なんですよ!10通とか20通とかのレベルじゃありません。

ちゃんと読むのにも時間がかかるし、四六時中サイトを見ているわけではありません。
だからある程度の時間はかかるのですぐ諦めると言う事はやめましょう。勿体ない。


◎理想の相手が見つからない
普通に出会いを求めると理想の相手を探すのに苦労しますけど、サイトを利用することによって自ら検索して調べられるのがサイトのいいところ。
だからといってあなたの利用しているサイトに必ず理想の人がいるとも限りません。

どんな人がいるのかは実際登録してみてわかることです。
だからといってすぐに諦めてはだめ。根気よく見つけることです。

そうすれば、きっと理想の女性が現われてくれるはずです。


◎騙されてばっか
これは悪質なサイトばかりに狙われているんです。
あなたの登録しているサイトは優良ですか?
そうでない場合は確実にサクラ相手と連絡をとっているか、他の悪徳商法に騙されているかなんです。


出会い掲示板で出会いを求めるのは簡単なことではありません。
だから根気よくですよ!!

>>人気出会い系サイトランキング<<


ゆるい掲示板

出会い系の掲示板は結構有用に使える。
出会い系サイトとして使うよりも、暇つぶし兼たまに出会いくらいの感覚。
もちろんこれは自分があんまりインターネットにおいて出会いを求めていないからで、もっと積極的に出会いを取りつけようと思えばもっとバンバン出会えるだろう。
自分は不器用な方なので、同時に複数の女の子をキープするようなことは苦手だ。
だからたまに出会いがあるくらいが丁度いい。
たまにおやすみストレンジャーできるくらいで丁度いい。
同時に複数いるとスケジュール管理が面倒だし、どうしても対応がおざなりになってしまう女の子が出る。
飽きやすく冷めやすいから、一人の女の子にちょっと熱中して、冷めてなんとなく寂しくなった時に他の女の子を探すくらいで丁度いい。
出会い系サイトだとなんかみんなガツガツしていて、面倒くさい。
もっと緩い感じがいいのだ。
たまにデートしてくれるような女の子がいいのだ。
自分には出会い系サイトは愛だの恋だの肉だのにちょっと貪欲すぎると感じる。
そのうち遊びに行きたいねって言って、でも具体的に日時なんか決めないで、ダラダラするのが楽しい。
向こうには自分のことは、都合のいい友達くらいに思っていてくれると嬉しい。
一人だとどうしても出不精になりがちだから、たまにこういうスパイスがあると人生は途端に豊かになると思う。
出会い系サイトだともっと刹那的な感じがするけど出会い掲示板はもうちょっと緩く長く続くような人が多くて嬉しいことこの上ない。
相性次第だけれどももこの緩い空気が心地いい。
むしろ出会わなくても暇が潰せればいいやくらいの人が多いからだろうか。
かくいう自分も最初言った通り暇つぶしがメインディッシュだ。
だらだらと女の子とお話したりして、仲良くなったら適当に遊ぶ約束を取り付ける。
こういうパターンの出会いも結構アリかもしれない。
一人暮らしでもなんとなくさびしくないような気分になるのはこういう掲示板のせいだ。

2014年2月25日 | カテゴリー:大人の関係とは

霊感無い方が絶対に良い

霊視 霊感はインチキだ、なんて言われています。

が、実際に霊感を持ってみると
そうは思わなくなるでしょうね。

気にしない人であれば良いですが、
気になると気になってしょうがなくなる事もあります。

今まで毎晩静かに眠る事ができたのに、
ある日を境に毎日枕元で話し声が聞こえるようになった。

気にするなっていうのが無理な話です。
本当にしゃべっているかのような声が毎晩耳元に聞こえます。
耳栓しても中から聞こえるって凄いですよね。

誰得な才能でしょうか。

これも霊感の一環です。

霊感なんてあるだけ残念な思いをします。
インチキだと言うのは持っていない良い事だと思いますよ。

車の運転中、突然目の前に誰かが飛び出してきたらどうします。
急ブレーキしますよね。

でもその飛び出してきた人は人っぽいけど人じゃなかった、
って経験誰でもあると思います。
慣れていない頃そのたびに事故を起こしてました。

スイッチの切り方が分かって今は大丈夫ですけど。

霊感なんて無い方が絶対良いです。
占い師は自分の占いの質を高めるために
日々精進の毎日だと伺いました。

人を見て導く存在です、
怠慢な日々ではきっとろくな占い師にはならないでしょう。

では霊感を売りにしている占い師はどうやって
その霊感を高めているのでしょう。

有名なのは瞑想です。

毎日満足するまで瞑想を行う、
これだけでもだいぶ違うと聞きます。
霊感を高めるためには霊が集まるところへ行く、
または霊感がある人の近くにいる、
という方法で高める方法があるみたいですが、

後天的に目覚める人も多いといいます。
ある霊体験がきっかけで本物を凌駕するほどの
霊能力を身に付けてしまった場合もあるという。

しかしながら、
その場合の霊感と占いで使う霊感というのは
似ているようで違うみたいで
人を見る、という同じ意味であっても
生きている人と亡くなってしまっている人を見るのは
まったく別物だと言います。

まさに陰と陽の関係なのでしょう。

幽霊が見えるからと言って、
生きている人の運命が見えるわけではない、ということ。
亡くなっている人と一緒にされても困りますよね。

2014年2月13日 | カテゴリー:大人の関係とは

出会うisフリー

あんしん出会い系で出会うことにお金を払うことは無駄だ。
出会いというのは今や有料の時代ではなくなったのだ。
インターネットで出会いといえば出会い系サイトなんていうイメージが想起されがちだが、出会い系サイトなんていうのはもう今流行ではない。
出会い系サイトなんていうのは有料のサイトなんだから、当然ある程度資金に余裕のある大人しか利用することができない。
そうして出会い系サイトというのはペテンの詐欺出会い系サイトが増えすぎた。
そのせいで出会い系サイトなんていうのは閑散としてしまっているかもしれない。
大手のSNSなどで出会いを探せば、無料で出会いが手に入るのに、わざわざ出会い系サイトを使うほどの理由はそんなにない。
それに大手のSNSなどは、無料であるから、無料であるということは資金に余裕のない学生など、若い人が多いのである。
若者はわざわざ出会い系サイトで出会いを探したりしない。
若者が使うの普通の無料の掲示板やSNSなどである。
若い子とインターネットで出会うには若者目線にならなければいけない。
大人の資金力や余裕なんかで、お金を払って手に入れる出会いなんていうのに甘んじていれば、いつまでたっても若い子と遊ぶことはできない。
若い子と出会いたかったら無料のサイトを利用すべきである。
今時の学生なんかは、生まれた時からインターネットに慣れ親しんできているデジタルネイティブ世代なのだから、インターネットを利用して出会うなんていうのも当たり前だ。
しかし学生はお金に余裕がないのだから、当然無料のサイトを利用する。
最初から大人の資金力を見せつけるのではなくて、こういう無料のサイトで出会って、実際に遊ぶ時にその資金力を見せつけた方が求心力がある。
もちろんこれは相手をお金で買うような下品な話ではなくて。
そうでなくて、例えば身だしなみにお金をかけるだとか、学生ではなかなかいけないであろうお店に連れて行ってあげるとか。
無料で出会って、こういう所にお金を使おう。

2014年2月13日 | カテゴリー:大人の関係とは

出会い系を使ってみれば分かる

ここまで来ると無料掲示板について知らない方が悪い、
というしかできません。

ここまでネット環境が整って、
知りたい情報がすぐに手に入る時代、
何も知りませんでした、ではもう通用しないと思います。

出会い系では知らない方が悪い、
みたいな待遇を受けます。
それが今の出会い系の接客態度です。

ほとんど冗談半分でやっているようなものでしょう。
そこへ本気で出会いを求める人が現れたらどうでしょうか。

その時点で出会い系の利用の仕方が間違っているんですけどね。

出会い系は冗談半分で使うところです。
本気で出会いを探したいなら別のところで探した方が
よっぽとあなたのためになるでしょう。

口で言われても信じられないですよね。
では実際に使ってみてから決めてください。

そこまで出会い系に固執する理由は何なのか、
それは本当に正しい出会い方なのか、
一度出会い系を使ってみると分かると思います。

その前には十分な情報収集と確かな知識を持って
利用するようにお願いします。
みなさんはステマという言葉をご存知ですか?

某掲示板なんかでは
出会い系のそう言ったステルスマーケティングが
横行しています。

出会い系経験者、関係者を装い、
あなかもそこの出会い系を利用したユーザーとして
偽情報を広めて、広告活動をします。

見ている人は実際に利用した人の感想であれば信用できる、
という事でその出会い系を利用します。

広告を広告だと思わせずに、
客を都合よく引っ張って行く方法がステマです。

ステマを悪く言う人も多いです。
騙している、と。

そもそも広告なんて騙しているようなものです。
ナンバーワンになってなくても勝手に作った企画で1位に
してしまえば、それは実績になったりします。

宣伝としては有効な手段です。

ただ出会い系の場合は売上向上の宣伝ではなくて、
明らかに悪意のある騙す事を目的にやっています。
そこが性質悪いと言われる原因でもあるのですが。

詳細は出会い系関係のスレを見てみると分かります。
ステマだと知らないと信じてしまいますよ。

2014年2月12日 | カテゴリー:大人の関係とは

出会えるには出会えますが……

今の無料出会い系はサクラかデリヘル業者しかいません。
サクラはともかく、
その出会い系と提携している業者ばかりなので
結局は素人女性と出会うのは困難、
という事になります。

中にはサクラしかいない出会い系もありますし。

今はかなり減りましたが、
ちょっと前まで援助交際の温床でした。
年齢認証があったとしても画面上での確認のみ、
未成年者でも難なく利用できたのです。

そういう事もあってか、
お小遣いを稼ぎたい未成年者にとっては
客が尽きる事の無い、
絶好の稼ぎ場所として機能していました。

その代わりとなって台頭してきたのがデリ業者です。

登録できなくなってしまった未成年者の変わりに
出会い系へ登録、そして客引きをして
抱え込んだ未成年者達と会わせる、というような感じです。

今の出会い系ではこういうのと会う場所になっています。
今、それを理解して利用しているユーザーは
一体どれだけいるのでしょうか。

それが今の出会い系の現実になります。

出会い系の中には、わざと出会えないようにしているところもあります。
そこは有名かもしれませんね、
男性の相手はサクラのみで、
男性は素人女性だと勘違いして、サクラとメールを何度も行う。
バカ高い値段設定のせいで、気づくと泣きたくなるような
金額に膨れあがっていた、というのが男性相手の場合になります。

先程も言ったように出会えないようになっているのは男性だけでなく、
女性の方も同じなのです。

女性の場合はお金持ち、芸能人関係者を演じておけば、
とりあえずは稼げるというのがあります。

そういう人が出会い系をやっているわけが無いんですけどね、
そうやって女性を謀るのが出会い系になります。

そしてどうしてか女性の方が被害が多いんですよね。

誠実そうな紳士から突然「お金を貸してほしい」なんて言われたら、
信頼を寄せている女性であればいくらでも払ってしまうでしょう。

また芸能人のシークレットライブみたいなものの会費として
請求されたら、そのファンだったら行きたくなると思います。

と、このような事も出会い系の裏では頻繁に起きているのです。

年に数十億円をも行くカラクリはこういうワケだったりします。

2014年2月10日 | カテゴリー:大人の関係とは

鑑定結果をどう伝えるか

恋占いの依頼者がこの鑑定結果を聞いたらどう思うだろうか。

嬉しいと思うのか、がっかりするのか、
または怒り狂って暴れ出すのか……。

占い師も伝える場合、どう伝えるか考えると思います。

占い師にとってどちらが正解なのでしょうか。
悪い結果が出たとしても良い部分しか教えない、
またはありのままの結果を伝える、
どちらが占い師としての正解だと思います?

お金を払って占って欲しいと依頼にくる客、
その依頼人にとって最良の返答は何なのか、
そういう部分を見て言い方を変えているのでは?

求める答えと鑑定で出た答えは違うでしょう。

お金を取っている以上、
依頼人の望む答えを出すのが占いなのか。
だって中にはちゃんと占って欲しいと言った客に
正直に伝えたらキレ出した、みたいな事もあります。

初めから正直にお伝えします、
と言っておけばいくらかは納得してくれるかもしれません。
そして最後に当たるかどうかは分かりませんけど、
と言えば客も受け入れてくれるのではないか、と思います。

若い女性が占いに行く理由の大半が、
恋愛だといいます。

むしろ占いの依頼内容の大体は恋愛、家族、仕事。

恋愛でなればその質問の内容って大体見当が付く、
というのが占い師らしいです。

その依頼者の身なり、喋り方で大体分かると言います。

派手な身なりの場合は浮気関係、
地味な場合は気になる相手とか、
指輪なんかをしていたら大体男性の浮気とか、
あともっと細かい部分を分析していくと
大体その通りになる事が多いとのこと。

それを聞かされた依頼者は「当たってる」と驚きます。

些細な小さな情報から相手を診断する。
もう顔をあせたところから占いは始まっているのです。

あとはもうマニュアル化した答えを言ってあげれば、
相手は占ってもらったと思うでしょう。

でも実はその身なりを見て適切なアドバイスをしただけ。

かくして占いというのはそういうモノなのです。
占い師は人間観察に優れた人、という事になります。
話を聞いていればどんな恋愛で悩んでいるのかなんて
すぐに分かりますよ。

2014年2月3日 | カテゴリー:大人の関係とは

おっさんの出会い募集投稿

であいサイト掲示板探していると
たまに遭遇するのがおっさんの出会い募集投稿です。

おっさんの投稿は本当に多いのです。
不倫からセフレ、援助交際と多岐に渡ります。
その中でも目を惹くのが、
いい年こいたおっさんの赤ちゃんプレイ希望です。

いっ、いやさ、言って良いこととダメな事ってあるよね。
その歳になって分からないわけじゃないよね?
と言いたくなるようなおっさんの募集投稿です。

それがごく稀にみる珍しい投稿なら良いんですけどね。

ちょっとマニアックな無料出会い系掲示板へ行くと、
そういったマニアックな事を希望するおっさんが多いです。

もちろんそこに女性の影は1つもありません。

そりゃそんなおっさんと一緒に
出会いを募集したいとは思わないでしょうね。
当然だと思います。

他にも色々とありましたが口にしたくないです。

どういうおっさんがいるのかはご自分の目でお確かめを。

からかうだけならタダので……、
くれぐれもそう言ったおっさんに迷惑にならないように
観察しましょう。

寂しい出会い掲示板の中を覗くと、
中年のおっさんがセフレを求めている掲示板を見る事ができます。

そのサイトに入った途端そんな目に入ったら
女性もそこを利用しようとは思わないでしょう。
案の上、利用者はそんな感じのおっさんばかりの出会い掲示板
になってしまっています。

そんな出会い掲示板使いたく無いですよね?

仮にそういう出会いを求めてたとしても
本音を建前を使い分けてこその大人の出会いではないでしょうか。

いくらエロOKだったとしても
いきなりセックス相手が欲しいと言ったところで
女性としてはどんな印象を受けると思いますか?

おそらくお前みたいな変態野朗とは金を積まれても寝ない、
と思うでしょうね。

女性を誘うにはエチケットというものがありますよね。

ネット出会いではそういうのがかなり軽視されていますけど、
相手は人である以上そういうのも必要なのでは?
なんて思ったりはします。

そして自分勝手な人が多い印象はあります。

おっさんのSM募集も傍から見たらどうなのか、
というものもありますよね。

2014年1月21日 | カテゴリー:大人の関係とは

今だから出会い系をヤレ

完全無料出会い系で美味しい思いが出来る時代というのは限られている。
大概、美味しい思いというのは法律的にグレーゾーンにあるのだ。
つまり違法ではあるが今だ取り締まるほどの情熱がない、または、違法すれすれの合法つまり脱法か……。
こうした部分には真っ当な手段では手に入れることのできない悦楽が眠っている。
こうしたものはややもすると、だんだんとその手法や噂が広まり、それが広く蔓延してくると今度は国が腰をあげ規制する。
こういった出会い掲示板の流れが幾度となく繰り返されてきた。
たとえば、ファイル共有などがそうである。今から10年ほど前はファイル共有全盛期であった。
WinMXやWinny、Shareやトレントなどが多く利用されかなりエゲツないことになっていたのであるが、国が動いて逮捕者が出たりしたために随分と下火になったのではないだろうか。
出会い系サイト事情にこれに漏れない。
たとえば、出会い系サイト規制法案なんかができた一連の流れはこれと同じ事である。
出会い掲示板の氾濫で未成年の売買春が盛んになったために規制されたのだ。
この恩寵にあずかった人間は多くその若い女子高生などを貪り食ったのであろう。
そうして今はそれをいい思い出にしてのうのうと生きているのである。
今は時代を変えてもっと健全に、といっても性的な雰囲気も十分に漂っているが、健全な出会いを求めて多くの人がインターネットを利用するようになったのである。
だので、今出会い系では老若男女と出会う土壌が出来ている。
特に若い世代との出会いなども多く提供されている。需要も供給もあるのだ。
しかしそれもそのうち規制させる流れにある。
現にラインなどは未成年のID検索を出来ないようにしたし、未成年者が対象のフィルタリングサービスなども広まってきた。
早くしないとまた規制され切ってしまう。利用者は若ければ若いほど出会える可能性が高い。
なので、こうしたことが出来るうちに出会い系を利用しなければ後で後悔しても遅いのだ。

2014年1月14日 | カテゴリー:大人の関係とは

これが新時代の出会い掲示板?

ラインで東京出会いとかスカイプとかカカオトークとか、とにかくインスタントメッセージアプリの話相手の募集掲示板っていうのがあるんですけど知ってます?
意外と面白くて、定期的にのぞいちゃうんですよねこれ。
内実、これ出会い掲示板みたいになっている。
性欲と人肌に飢えた男女がけっこう利用しているんですw
だから結構出会いにつながる。会える。でも別に会えなくても結構楽しい。
どんな感じに使うかというと、まあ普通に書き込んで反応がくるまで放置。
もしくは書き込んであるIDにアプローチかけていってみたり。
結構シンプルでしょ。
あとは書き込む時にプロフィールとかどんな話したいか書き込んでみたりして。
そうすればある程度話の合う人を制限できるってわけ。
一番盛況なのが大体夕飯時すぎてから夜中の1時くらいまでかな?
それ以降はだんだん人が少なくなっていく。
結構みんな飢えてるんだよね。男も女も。
人肌恋しいなんて思っている人が多いからさ。特に冬なんかさ。
寒いじゃん?あったまりたいじゃん?お布団温めていてほしいじゃん?
まぁそういうことだよ。みんなそう思ってるってこと。
当然無料だから素敵だよねこういうの!
家が遠いとちょっと遊ぶの厳しいけどね。
なぜか関西の人と仲良くなりがちなんだよね俺。なぜなのどうして。
もっと都内の人に利用してほしい!単純に俺が会えるから!
とりあえずチャットより通話がオススメ。
チャットって長時間やってると疲れるんだよね。特にスマホだと。
通話だとぐだっとしたままやれるからいいよね。
寝っ転がって電気消してばっちり寝る体勢で通話とかすげー楽でいいよ!
多少のルールはあるけどその辺は適当に規約読んで空気読んで他の人の書き込み読んで適当な感じでおっけーおっけー。
まずはどんどんはじめてみようー!習うより慣れろだよ!
利用している年齢層も結構若いし、昔から女房と畳は若い方がいいって言うくらいだからね。
若い女の子との会話を楽しもうじゃないか!

2013年12月11日 | カテゴリー:大人の関係とは

出会い掲示板の混沌

完全無料出会いサイト規制法案が施行され
一見掲示板形式の出会い系サイトは消滅したように思われた……。

しかしそうではなかった!
水面下ではレジスタンスの潮流が隆々と育ち
ついに性欲レジスタンスが反逆の狼煙を上げたのである!!

と、いうことはなく
何事にもグレーゾーンというものが存在し、出会いを謳わない、出会い掲示板というものが今も存在する。
それはどのようなものなのか。

近頃メールはすっかりすたれ、IM、すなわちインスタントメッセージでのやり取りが主となってきている。
IMとはざっくり専用のアプリを使ってチャット形式でやりとりすること、及びそのアプリである。

こうした熟女出会いアプリを使って見知らぬ第三者との出会いを求めている男女が多くいるのだ。
この相手を募集する掲示板などは実質、疑似恋愛の相手などを募集する掲示板と化しているのである。
しかし出会い系サイト規制法案の手前、おおっぴらに男女の性別を指定した募集を書きこむことはできない。
まぁ、現状はと言えば、いちいち書きこみをチェックできるわけではなく、ややもすると意外と性別を指定して募集している書きこみも見られがちである。

しかしたとい性別を指定しないで募集したとしても、自分の性別をあかせば、往々、同性からのアプローチがくるものでもない。
みんな考えることは一緒なのだ。

こうしたところで相手を募集し、IMを使って仲良くなり、そして実際に遊ぶ。
流れだけみれば出会い系サイト以外の何物でもない。

こうした一連の流れで当然のリスクもある。
未成年者も多分に含まれているので、未成年者がトラブルに巻き込まれる事件が起きていたりもする。
こうしたことが表面化し、世間に取りざたされるようになると、こういうサイトは一発で閉鎖に追い込まれてしまう。

こうしたものを使って出会いを探してみるものいいのかもしれないが、しかし先程言ったようにこれはグレーゾーンのため今後はなくなってしまうか物しれないのだ。
利用するならお早目に……。

2013年11月29日 | カテゴリー:大人の関係とは